ダイエットボディメイク術

ダイエット中に痩せるためのお酒の飲み方を教えます【おつまみは?】

こんにちは!大手町、神田、たまプラーザで女性専門パーソナルジムリメイクを運営している石本哲郎です!

僕は女性専門のパーソナルジムを経営しており、今も現役でパーソナル指導をしております。そこで培った実践的なテクニックや情報を惜しむことなくお教えしたいと思いますのでぜひ最後までお付き合いくださいね♪

今回はお酒の話!先に言っておきますが、お酒を週2~3くらいで飲んでいる方であればお菓子よりも何よりもダイエットの天敵は間違いなくお酒です!これは僕の大量のダイエット指導での結論です!

しかしながら付き合いなどでお酒をゼロには出来ない環境の方もいると思います。そういった方へ向けてどうやったらお酒を飲みつつもしっかり痩せられるか?を詳しく話したいと思います!

前半ではお酒好きの方はあまり聞きたくないような簡単なお酒とダイエットに関する話を、後半では机上の空論ではない実践的なダイエット中のなるだけデメリットの少ないお酒との付き合い方を伝授したいと思います!

ダイエット中でも太りにくいお酒の飲み方【日本酒&ワイン&ビール】

まずは簡単なお酒のはなしを!

ダイエットにお酒はダメなの?

はい、間違いなく良いか悪いかで言ったら

悪い

です!但し飲んだら絶対に痩せないとかダイエットが出来ないというわけではありませんのでご安心を!いくらでも体脂肪になりにくくする方法やデメリットを最小限に抑える方法は存在します!

ボディメイク的にお酒はどうなの?

太る太らないに関しての話ではなく

筋肉がつくつかない

という話だとネットで調べるとだめという記事が多いと思いますが、僕が今まで指導してきた中で言えば

ぶっちゃけあんまり関係ない

と感じています。もちろんお酒のカロリーのせいでタンパク質が摂れてなかったり、お酒を飲んだせいで筋トレ頻度が減ったりで筋肉がつかないのはあるとは思いますが、食事管理と筋トレがある程度守れている前提であれば一般的な女性のボディメイクではそんなにビビらなくてもいいというのが僕の結論です。

もちろん体脂肪を落とす、という観点であれば話は別ですよ!!!お間違えなく!

お酒(アルコール)のカロリーってエンプティカロリーで太らないって聞きました!

これは正解であり間違いでもあります。

エンプティとはそもそも英語の”空っぽ”という意味です。で、そのエンプティが独り歩きをして

エンプティカロリー = ゼロカロリー

みたいな感じになっています。これは完全なる間違いでアルコールは1g辺り7kcal脂質の1g辺り9kcalに次ぐ数値で結構多いです。

じゃあなぜエンプティカロリーと言われているのかというとそれは

有用な栄養素(ビタミンやミネラルや食物繊維)がほぼ含まれていないから

です。そういった意味での”エンプティ”は正解なのですが、エネルギーとして体の中で必要な筋肉や臓器を動かすなどにはしっかり使われますのでカロリーとして計算に入れる必要があります。

またお酒だけなら太らない、も間違いです。同時におつまみとして食べたものではなく、例えばそのお酒を飲む5時間前に食事で摂ったカロリーがしようとした仕事を肩代わりするので、その肩代わりして使われなかった分の食事でのカロリーは体脂肪に回ります。

もっともっと簡単にいいますと・・・

人間である以上100%アルコールは太る!

です!これは専門家として今まで勉強してきた知識&のべ1万人以上もの女性を実際に体重や食生活をしっかり管理しながら減量指導をしてきたうえで断言します!ネット上でほかの専門家がどういおうと100%僕が断言します!

お酒が好きな方はお酒は太らないなんて嘘を信じずにね、現実を受け入れるべし!それよりもしっかりとした知識を得てうまくお酒と付き合いながらダイエットをすべきでございます!

ウィスキーなどの蒸留酒は太らないって聞いたけど?

先ほどアルコールはしっかり太ると説明しました。蒸留酒でももちろん太ります。

しかしながらなぜ蒸留酒が太らないといわれるかというと

アルコールだけのほうがまだましだから

ということです。例えばルやカクテルなんかはアルコール+糖質、下手したら脂質まで入ってくるわけです。ですのでウィスキーなどであればアルコールだけなのでまあまだ良いかな・・・ということです。

ただこれは同じアルコール量での比較なので

ウィスキー5杯
→アルコール50gで350kcal

ビール1缶(350ml)
→アルコール14g 糖質15gで158kcal

という感じでこの比較なら間違いなくウィスキーのほうが太ります。

実はどれだけ分解吸収利用できるかでアルコールのカロリーは変化する

少し難しい話なので詳細は割愛しますが、例えば同じ量のお酒を飲む場合、お酒に弱い方と強い方であれば後者のほうが確実に太ります。

平均すると日本人はアルコールの約70%程度しか吸収利用できないというのが今のところ有力です。ですので下戸の方や下痢を起こす方であれば実際に吸収利用されるカロリーはもっと少なくなるはずです。

しかしながら自分に有利に計算するのはダイエットでは御法度なので、基本は1g辺り7kcalで計算するのが無難です。

もしかしたら・・ダイエット中に全く問題なしのお酒は存在しないってこと?

はい、存在しません。最近はアルコール関係の論文も多くなってきましたが、

お酒による健康的ダイエット的メリットは一切なく、減らせるなら減らしたほうがいい

という結論のものが大半です。酒は百薬の長、などといううたい文句に騙されてはいけません!

 

というわけでここまではお酒好きな方には耳の痛い話でしたが、ご安心を!痩せたいなら飲むな!なんてことは言いません!ここからは現役のダイエット指導者として見出したお酒との最強の付き合い方をいっぱい伝授したいと思います!

ダイエット中に使える太らないお酒の飲み方

これらを知っているとお酒によるデメリットを極限まで減らすことが出来ます!

ダイエット中のお酒は糖質制限なノリで

これは定番ですが前半で話したようにアルコール以外のものは避けたいところです。カクテルであれば脂質も入ってきますが、大半は糖質がカロリーに影響を与えるので太らないお酒は糖質がない、もしくは少ないものという認識でOKです。

ダイエット向きのお酒

  • ウィスキー
  • 糖質ゼロビール
  • ブランデー
  • ハイボール
  • 焼酎
  • 生レモンサワー(安いレモンサワーは中身を確認)
  • ウーロンハイ
  • 緑茶ハイ

 

ダイエット的に出来れば避けたいお酒

  • ビール(ガンガン飲めるしマジで脅威)
  • ワイン
  • 日本酒
  • 紹興酒
  • 梅酒
  • カクテル全般

 

ただこれらはあくまでも同じアルコール量を摂取するという前提です。OKなものでも飲みすぎればアウトですよ!ワインが大好きで1杯飲めば満足できるのであればあんまり好きじゃないハイボールを3杯飲むくらいならワイン、みたいな感じでうまく工夫をしてみてくださいね。

【脂肪の吸収を抑え、糖の吸収をおだやかに】キリン パーフェクトフリー [ ノンアルコール 350mlx24本 ] ゼロカクシャルドネスパークリングテイスト [ ノンアルコール 350ml×24本 ]

 

絶対にお酒を飲んではいけないタイミングは筋トレ後2時間以内

お酒のタイミングとして最悪なのは

筋トレ後2時間以内

です。もうこれはぶっちぎりで1位です。何故なら筋肉がつきにくくなるのもあるんですが、特に女性が重視したい

若返りや美肌効果の高い成長ホルモンの分泌が阻害されてしまうから

なんです。このタイミングでお酒を飲むと筋トレの効果が激減しちゃうんです。

ですのでもし筋トレの日にどうしても飲むことがあったとしてもなんとか2時間以内は我慢しましょう!そうすればまあなんとかなります!

もちろん可能であれば筋トレをする日は一切飲まない、とするのをお勧めします♪

1日にビール1杯よりも一気に7杯のほうが正直痩せる

実はアルコールの吸収率はアルコール摂取量が増えれば増えるほど減っていきます。つまり・・・

1日缶ビール1本 × 7日
→きっちり吸収利用されるから7本分の摂取カロリー

缶ビール7本を1日だけ
→吸収率低下で個人差もあるが約4本~5本程度の摂取カロリー

という感じです。ドイツ人レベルで遺伝的にアルコール代謝に優れているのでなければこういった結果になるはずです。

つまり同じ量を1週間で飲むのであれば毎日ちょびちょび飲むよりも週末だけアルコールを解禁!みたいなほうがダイエットに向いている飲み方と言えます。

ただこれはあくまでカロリーの吸収利用だけの話です。健康被害や美容的ボディメイク的な観点はゼロなのであくまでも緊急技くらいの気持ちでいてくださいね!

ダイエット中のお酒におすすめのおつまみは高たんぱく質食

ダイエット的にもボディメイク的にもやはり必要なのはタンパク質です。カロリーを摂りたくないからとタンパク質を避けてしまうのは言語道断です!

  • 焼き鳥
  • 枝豆
  • 豆腐
  • 魚介類
  • 刺身
  • ビーフジャーキー
  • ちくわ
  • するめ
  • だし巻き卵

こういったおつまみと一緒に飲むか、飲みに行く前にプロテインを飲んでから行くなどの対策をしっかりしておきましょうね!

アルコールを摂って更にタンパク質摂取すら少ないとかマジでやばいですから・・・

ちなみにナッツ類はタンパク質が少ないうえにそこまで栄養素的にも優れていないので出来れば避けてほしいです。またフライドポテトは低タンパク質、高カロリーでガチでダイエッターの天敵なのでそこにアルコールが合わさると最強のダイエッターをシバき上げるタッグになるのでそれだけはなにとぞ・・・笑

ダイエットにおけるタンパク質の全て。女性専門トレーナーが語るこんにちは!大手町、神田、たまプラーザで女性専門パーソナルジムリメイクを運営している石本哲郎です! 僕は女性専門のパーソナルジムを...

 

ダイエット中のお酒に最適なサプリはミルクシスル最強(ウコンとか要らん)

お酒を飲む方に一番おすすめなのは間違いなくミルクシスル(マリアアザミ)です。まじで最強です。詳しい話はこちらの記事を読んでみてね!

お酒を飲むならこのサプリを摂るべきランキング【ウコン要らない】こんにちは!大手町、神田、たまプラーザで女性専門パーソナルジムリメイクを運営している石本哲郎です! 僕は女性専門のパーソナルジムを...

 

あとはお酒の際も栄養素の底上げということでマルチビタミンミネラルをお勧めしています。

女性におすすめのサプリはマルチビタミンミネラルだと断言する!ども!大手町、神田、たまプラーザで女性専門パーソナルジムリメイクを運営している石本哲郎です! 僕は女性専門のパーソナルジムを経営し...

最後に石本哲郎から

いかがでしたでしょうか?もちろんお酒はダイエット中に飲むべきではないです!だからといってゼロには出来ないという方も多いとは思います。ぜひ今回の記事を参考にして上手にお酒と付き合ってみてくださいね!

僕のツイッターやインスタもダイエットボディメイクに役立つから見てね♪
ツイッター:@ishimoto14
インスタ:@ishimoto14